スポンサーサイト

  • 2014.03.20 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    予定変更!

    • 2014.03.14 Friday
    • 19:28
    こんばんは、RDQです。やっと今週の仕事も終わりました!社会人なので仕事をがんばるのは当たり前のことですが、悪い意味で仕事中心の生活になってきているここ数年…ただこのままルーティンで歳をとっていくのは嫌だなーと思う今日この頃。変化や刺激がほしい!自分の内外にいろんなしがらみがあってなかなか難しかったりしますけど(笑)

    昨日配信されたローレルからのリリースで、愛馬ローレルグランツが明日15日の中京 未勝利戦(ダ1800)に出走することが判明しました!当初予定では来週21日の芝に…とのことでしたが、1週繰り上げての出走となるようです。

    今週の追い切り調教では僅かながら進歩の跡がみられたので、続けて来週もう1度追い切った上でレースに行ってもらいたかったなーというのが個人的な感想。
    今回は芝も試してほしかったですし、中京ダ1800はタイムオーバーギリギリだった前走と全く同じ舞台設定なので不安がいっぱいでございます(笑)

    ただ、いまのグランツは使えるだけ使って経験を積ませたいという意図も理解できます。また、今回5着以内に入って次走の優先出走権を取れる可能性は正直薄いと思いますから、次のレース出走の為には1週間でも多く節を空ける必要があります。その為、ここで1週予定を繰り上げたことが後々アドバンテージとして活きるかもしれませんね。

    もっとも今回は好走実績をもった馬はほとんどいないメンバー構成。勝ち負けは別としても掲示板争いはかなりの混戦が予想されます。ローレルグランツにも掲示板のチャンスがなくはないだけに、今回も人気薄でしょうがアッと驚く好走をしてもらいたいところ。

    僕の明日のレースの注目点は以下の3点です。

    「スタート」
    グランツは前に行けるある程度のスピードはあるので、スタートを決めて流れに乗りたいところ。出だしで無駄な体力を使わずにレース後半までどれだけ貯金を作れるかが鍵になります。

    「集中力」
    以前から気性面に脆さを抱えるグランツ。このところの調教ではだいぶ真面目に走るようになってきているようですが、いかに集中を切らさず走れるかどうか。逃げ馬の直後に付けられれば理想的かもしれません。

    「直線入口のポジション」
    これまでの調教では終いバテバテがお決まりでしたし、前走も道中3番手につけながら3〜4コーナーで徐々に後退、そのまま垂れてのブービーでした。
    今回は最低でも直線入口までは3番手くらいで粘りたいところです。中京ダートはコース形態に反して前有利なので、グランツの闘争本能に火がつくように願っています。

    現状のグランツにとっては厳しいレースが続きますが、ひとつでも上の順位めざしてがんばってほしいですね(・∀・)

    スポンサーサイト

    • 2014.03.20 Thursday
    • 19:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM